読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院生の一人暮らし備忘録

誰かには役立ちそうな、理系大学院生の身の回りのいろいろ雑記

誰かには役立ちそうな 理系大学院生の身の回りいろいろ雑記
AD

【選んだ理由】BRAUN 電気シェーバー 3040s【レビュー】

レビュー

f:id:sakunosuke28:20170315113230p:plain

こんにちは、さくのすけです。

先日、こんな記事を書きました。

 

 

insei-bibouroku.hatenablog.jp

今日は購入したBRAUN 3040sをレビューします。

購入時の価格は500円クーポンが発行されており7154円。

さらにメーカーの3000円キャッシュバックキャンペーン中で、実質4154円でした。

(BRAUNは頻繁に、バーコードと領収証をメールかはがきで送ると、3000円の為替を送ってくれるキャンペーンをやっています。)

 

 

前提

  • 髭が濃いので、ある程度ゴリゴリ剃れる
  • 毎朝使うので水洗いできる
  • 1万円くらい

この2つを基準に探しました。

 

選ぶまでのあれこれ

メーカー

の3つが3大メーカーなようです。

 

調べた感じでは、

<BRAUN>

  • 往復式
  • パワフル
  • くせヒゲに強い
  • うるさい

PHILIPS

  • 回転式
  • 肌に優しい
  • 深剃りは苦手
  • 静か

Panasonic

  • 往復式
  • バランスが良い
  • 日本人のライフスタイルに寄り添っている

こんな感じらしいです。

 

肌に優しいから電気シェーバーを探し始めたとはいえ、剃れないからT字に戻る、なんて事態は避けたい。

じゃあとりあえずヒゲが濃い僕はBRAUNかなあ。

というわけで、BRAUNに絞って探しました。

 

3040s 君に決めたッ

予算内の風呂剃り可能機種には、

3040sと、ワンランク上の5040sがありましたが、

500円のクーポン発行されてたので、3040sにしました。単純か。

ブログ的に価値のない選び方ですみません…

 

さらに3000円キャッシュバック!!

これは驚いた。

BRAUNは頻繁に3000円キャッシュバックをやっているようなので、

お急ぎでない方はそのタイミングを待つのも良いかもしれません。

 

BRAUNにバーコードと領収書をメールかハガキで送ると、1ヶ月くらいで3000円分の為替が送られてきました。

 

3040s レビュー

簡単にレビューしていきます。

f:id:sakunosuke28:20170318134014j:image

まあ一般的なシェーバーの大きさ。

 

剃り心地

ドライシェービングでも痛くない!

T字より明らかに肌に優しいのがよくわかります。

 

もちろんT字ほど深剃りはできませんが、そう不満を感じるほどでの差ではありませんでした。

T字では4時間ぐらいでツルツルが終わるのが、3時間弱になるくらい。

 

電池持ちがいい

メーカー公称の電池持ちは45分です。

毎朝使っても2週間ほど持っているので、少し長めの旅行でも十分ですね。

 

刃のカバーが便利

写真の通り、プラスチックのカバーが付属しているのですが、

重くならないし、刃がむき出しじゃないから衛生的だし、かなり気に入っています。

 

メンテ用オイルも買いました

Amazonに意外とないんですよね。

珍しく量販店に買いに行ったら、いっぱい揃ってました。

これ。エディオンで700円くらいで買えました。

オイルはAmazon販売のものはほとんど取り扱いがないですね。

 

今日の備忘録

BRAUN 3040s、この価格にして十分働いてくれる、必要にして十分な良い買い物でした。

数万円する上位機種はもっとすごいのかな?

でも、そのくらい課金するなら僕は脱毛します。

 

insei-bibouroku.hatenablog.jp

insei-bibouroku.hatenablog.jp