理系院生の一人暮らし備忘録

誰かには役立ちそうな、理系大学院生の身の回りのいろいろ雑記

【血が出てからじゃググれない】覚えておきたい止血法基本まとめ

f:id:sakunosuke28:20170430032056p:plain
こんにちは、最近包丁を研いださくのすけです。
関連記事:切れない包丁を研いだらめっちゃ切れるようになった話 - 理系院生の一人暮らし備忘録


切れ味がとてもよくなったのは素晴らしいのですが、洗い物をしているときにシンクの中の包丁がサッと親指の腹をかすってしまい、血が止まらなくなりました。

とりあえず水で洗って、止血しようと思うも、正しい方法がわからない。
いつか保健体育で習った記憶を掘り起こすも、断片的な記憶しかない。

さて調べるかとiPadを取ろうと思うも、出血している左手を右手で押さえて…
余っている手がない。

比較的軽傷だったので片手で押さえて今回はなんとかなりましたが、派手にやってしまったときはどうにもならないなあと思った出来事でした。
ということで、この記事ではよくありがちな手からの出血の場合の止血法をまとめておこうと思います。

優先順位1 直接圧迫法

懐かしい響きに感じる方も多いのでは。
傷口を押さえる清潔なタオル/ティッシュ/ハンカチ/ガーゼ等がある場合は、迷わずこの方法を。

傷口を心臓より高く挙げ、傷口の上から強く抑えます
傷口の様子を適宜確認したいところではありますが、10分は圧迫してください。

やってはいけないことNo.1は消毒
消毒をすると、人間が本来持っている、外からの菌をブロックする物質も殺してしまって、傷口が菌をガバガバに通してしまうからです。
転んですりむいて泥などが入っているときは、水で洗いましょう。

優先順位2 間接圧迫止血法

傷口を直接押さえる環境がない場合は、一番近い動脈を押さえます。

  • 指の場合→指の付け根の両脇2か所の動脈
  • 手首より先→内手首の親指側と小指側2か所の動脈
  • 肘より先→力こぶの下の動脈
  • 肘から脇→脇の下の動脈

基本動脈を一番くで押さえられる場所で押さえることになります。
指以外の動脈は、押さえると「ドクッドクッ」っとなりました。
もうこの記事を読んだ今、確認して覚えてしまいましょう。

もしも指が取れたら

人生何が起こるかわかりませんし、その時は急にやってきます。
指が切断されるようなことがあったら、確実に焦るので、処置の仕方くらい覚えておいて損はないはず。
もし指を切断したら、

  • 本体の方は圧迫止血
  • 取れた方はガーゼでくるんでビニールで密閉、そのうえで氷水入りの袋に入れる

指を直接氷水に入れるのは、細胞が壊れるので厳禁だそう。
多分たくさん覚えても忘れるので、このくらいは確実に覚えておきたいですね。

指先の絆創膏貼りの裏技

今回僕が切ったのは指先でしたが、普通に絆創膏を貼ると、すぐ剥がれてしまいますね。
ちょっとした工夫で上手く貼れる方法があるので、紹介しておきます。

f:id:sakunosuke28:20170430032042j:plain
f:id:sakunosuke28:20170430032031j:plain
患部にガーゼを当てます。

f:id:sakunosuke28:20170430032037j:plain
まずは下側を上に向けて貼って

f:id:sakunosuke28:20170430032025j:plain
最後に残りの上側を下に向けて貼ります。

f:id:sakunosuke28:20170430032050j:plain
うん、すき間なくピッタリ綺麗。
かなりはがれにくいです。

今日の備忘録

止血は、

  • 可能ならすぐに圧迫止血、消毒はしない
  • それができないなら間接圧迫止血
  • 指が落ちたら圧迫止血、取れた方はビニールに入れてから氷水
  • 指先の絆創膏は切ってから巻く

覚えておくと、役に立ちますよ。
www.sakunosuke.com
www.sakunosuke.com