理系院生の一人暮らし備忘録

誰かには役立ちそうな、理系大学院生の身の回りのいろいろ雑記

誰かには役立ちそうな 理系大学院生の身の回りいろいろ雑記
スポンサーリンク

【おすすめ10分番組】NHK しごとの基礎英語

engliこんにちは。理系学生のさくのすけです。

過去に院試対策でTOEICの勉強をした記事を書いていますが、

今は特にTOEICスコアが必要な理由もないので、

教養として英語を身につけたい、というモチベーションで英語を勉強しています。

 

そこでおすすめしたいのが、

NHKの10分番組「しごとの基礎英語

cgi2.nhk.or.jp

 

番組の概要

 ビジネスで必須のフレーズを楽しいミニドラマとともに学ぶ<しごとの基礎英語>。

だそうです。

最初の3分くらいで篠山輝信が扮するAkiが主人公の仮想の会社でミニドラマ。

最後にAkiに話が振られ、チーンと鐘が鳴り、回答。

それをスタジオで言語学者・ネイティブのおばちゃん、ホラン千秋が評価し、

模範解答を解説。8分。

ホラン千秋が模範解答を音読して、スタジオピロートーク。10分。

 

本放送:月~木曜日 午後10:50~11:00(4回分)

再放送:翌週 月曜日 午前10:15~10:55(4回分)

    翌週 火曜日(月曜深夜) 午前1:00~1:40(4回分)

という感じ。

 

再放送まとめてやってたんだ、知らなかった…

 

番組のいいところ

1日10分で継続しやすい

ボリュームがちょうどいいです。

週4日ってところも適度にサボれていい感じ(?)

内容が絶妙

ビジネスに特化してはいますが、

  • 単語やフレーズの語感
  • 日本人が陥りやすい勘違い
  • 覚えておきたい決まり文句

こういった内容が非常に充実していて、かゆいところに手が届きます。

Akiの回答があるある満載

時間制限の10秒で答えられない回も多いですが、

日本人らしいあるあるな回答をしてくれるので、

それを上手く添削してくれているのが非常に実用的です。

僕の活用法

ただ見るだけも手軽でいいですし、

公式のテキストも販売されているので、それを見るのも手でしょう。

しかし、僕のポリシーはやはり

「手を動かして、反復学習」

f:id:sakunosuke28:20170219011017j:image

こんな感じでノートをとって手を動かし、

後日読み返して音読して反復学習。(復習1回で、日付の下に正の字がついてます)

 せっかくいい題材に時間を割くなら、身につけたいですからね。

 

今日の備忘録

TOEICなどのスコアに直結させたいなら別の方法があると思いますが、

英会話を身に着けたいなら手軽でよい題材です。

 

insei-bibouroku.hatenablog.jp

insei-bibouroku.hatenablog.jp

insei-bibouroku.hatenablog.jp